忍者ブログ

すたディー・エンジニアリングス

第2回 しお×こいラジオ! 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

第2回 しお×こいラジオ! 

 こいし「さあ、今週も始まりました、しお×こいラジオ! パーソナリティはこの私、古明地こいしとっ!」

しおり「悠希しおりでお送りします」

こ「さて、今回はゲストがいるんだよね」

し「言ってましたね……。誰を呼んだんですか?」

さとり「心配しないでください。私ですよ」

こ「もう、お姉ちゃん! 登場はちゃんとしないと!」

さ「ごめんなさいね。それじゃあ、改めまして……」

さ「地獄一のコミュ障妖怪♪古明地さとりです(-_-)-☆」

し「言葉と動作が一致してないじゃないですか!」
こ「でも、顔は無表情だよ」

「逆に怖いんですけど」

さ「全部こいしの指示なんで気にしないでください」

し「……そうですか」

こ「そんなことよりっ! これが今回のお題だよ!」

「しおりの初期設定」

し「この前、自己紹介やってませんでしたか?」

こ「あれは完成した奴じゃん」

さ「いわゆる、制作段階でのってやつですね」

し「第2回でそんな危険物取り扱うんですか!?」

さ「ちょっとした黒歴史ですからね」

し「もうちょっと、何かあるんじゃないですか? ほらっ、まだ更新してない部分とか!」

こ「気が向いたらね~」

さ「はい、これが初期設定ですね」

し「ちょっ!? さとりさん! 何やってんですか!?」

[しおり初期設定]
外の世界から幻想郷に入り込んだ女の子。外の世界に出るために幻想郷を駆け巡る!
↓キャラデザ

し「設定少なすぎじゃないですか!? しかも、今と全然違うですし!」

こ「キャラデザダサいしねw」

さ「まあ、作者はセンスないからね」

し「う~……恥ずかしい」

さ「この設定から直に今の設定へと変更されたのよね。ほんと、何が起こるかわからないわ」

こ「しおりが満身創痍っぽいね~。今週はこのくらいにしておこうか」

さ「そうね。それじゃあ、しお×こいラジオ! また来週です」


[本日のまとめ]
  • 黒歴史発表
  • 拍手ができるようになったよ!(拍手してくれたら発狂します)
  • twitter始めました(まだ使い方よくわかんねw)

拍手[1回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
lack-a-san
性別:
非公開
自己紹介:
東方の二次創作をやり始めたサークルです。
主にpixivで活動してます。
http://www.pixiv.net/member.php?id=4338781
twitter: タマゴドウフ@sutaen

twitter

連絡フォーム